鉄道模型のTOMIX

TOMIXは玩具メーカーでおなじみのタカラトミーが母体となっている鉄道模型ブランドでしたが、現在は玩具メーカーのトミーテックのブランドになっています。鉄道模型ブランドとして有名なのは、TOMIXの他にも、カトーがあり、その他にもPecoというメーカーもあります。ただ鉄道模型のお店では、TOMIXまたはカトーの製品を扱うことが多いです。TOMIXの製品は品質が優れており、愛好家から人気があります。

鉄道員TOMIXでは、Nゲージのレールから制御機器、さらにはジオラマやストラクチャまで扱っており、TOMIXの製品のみでNゲージを完成させて、鉄道模型を楽しめます。またミニカーブレールもあるので、少しのスペースでNゲージを広げることができ、サウンドコントローラーなどによって、実車のような環境も構築できます。ちなみにメーカーの違うレールは、構造が違うので、繋げることは難しく通常は同じメーカーのレールで組み立てます。

16番のNゲージもプラスチック製ですが提供しており、大型車両が中心の中にも、南部縦貫鉄道のレールバスのような小型車も発売しています。このメーカーの車両は、造形が忠実に再現されており、一つの車両で、仕様違いなど、豊富なラインナップがあります。ちなみに、運行終了の限定版の列車は、さよならシリーズとして発売されることが多いです。このさよならシリーズは、限定商品となっており、人気のある商品なので、売ると高価買取りしてくれるお店が多いです。